スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

セミナー参加者から聞いたいい話

2月28日私の今年の目標である「書籍出版」を達成するため、書籍出版セミナーに行ってきました。
≫ 030:書籍出版セミナーで決意表明

このセミナーの参加者の1人である有末やよいさんがセミナー後の懇親会でとてもいい話を聞かせてくださいました。同じ話をしている動画がYouTubeにもあるのでこちらをご覧ください。




私は真横でこの話を聞いて鳥肌が立ちました。人は「ありがとう」「おめでとう」言われると嬉しいですよね。私も過去の記事で「ありがとう」という言葉の大切さを書きましたが、「ありがとう」「おめでとう」と言われると本能が喜ぶのだと思います。
≫ 過去の記事:「すいません」ではなく「ありがとう」

私も「ありがとう」「おめでとう」がもっと言える人間になりたいと思います。
有末さん、ありがとうございました。

P.S.
今日の懇親会でたくさん名刺交換させていただきましたが、起業家や士業をされているかたばかりでビックリしました。しかも皆さん色々セミナー経験が豊富で驚かされました。と同時に自分のモチベーションにさらに火がついたのは言うまでもありませんが。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

コメント

非公開コメント

ありがとうございます(*^。^*)

岡村さん

動画もご紹介いただき、ありがとうございます。

そうそう「本能が喜ぶ」から嬉しい気持ちになると言いたかったのです!(*^。^*)
まさに、ぴたっとはまる表現をいただき、感謝いたします。

こういう気持ちを、大人たちが素直に伝え合うことで
子供達も自然に理解してくれると思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそありがとうございます

有末さん
コメントありがとうございます。
「ありがとう」「おめでとう」が飛び交う職場って
活気があって素晴らしいと思います。

私も素直に表現ができる職場作りを目指していきたいと思います。
本当にいい気づきでした。ありがとうございます。
プロフィール

Okamura Shuichi

Author:Okamura Shuichi

ご連絡はこちら:
shuichi.okamura@gmail.com
(@を小文字にしてください)

某外資系コンサルティングファームに勤務しています。

主にITプロジェクトのマネジメント業務を通じて仕事や人間関係の難しさ、大切さを勉強しています。

将来はハワイでのんびり暮らしたいと考えている一児の父親です。

どうぞよろしくお願いします。

メールマガジン
smart.fm(無料総合学習サイト)
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
タグクラウド

私のチャレンジブログです!
『自分★ブランディング計画!』へジャンプします
↑ ↑ ↑
私のもう一つのブログです。
このブログともども
応援よろしくお願いします!
(Wordで作りました)
最新記事
人気記事ランキング
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。