スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

思いつかせる

「人から押しつけられた意見よりも、自分で思いついた意見のほうを、われわれは、はるかにたいせつにするものである。すると、人に意見を押しつけようとするのは、そもそもまちがいだといえる。暗示を与えて、結論は相手に出させるほうが、よほど利口だ。」

これはデール・カーネギーの「人を動かす」からの引用です。人に動いてもらうには、「○○したいから××して欲しい」と直接伝えるよりも、「○○したいんだけどどうしたらいいと思う?」というように相手に気づきを与えたほうが、相手は自分の意思で動くようになります。

誰でも人から押し付けられたり、命令されたりするのは嫌なものです。それよりも自分で考え、自分で行動するほうが望ましいと思うはずです。「気づきを与える」とは相手に思いつかせ、あたかも自分で考え、自分で行動しているかのように思わせるテクニックです。

気づきを与える」方法は簡単です。「命令」を「質問」に変えるだけです。
それだけで相手は自分で考えるようになり、気づきを得たら自分で行動するようになります。

これまで命令一辺倒で進んできた体育会系リーダーの方にお勧めの方法です。


tag : 気づき リーダーシップ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

コメント

非公開コメント

おおっ

Okamuraさん、こんばんは。

カーネギーの本は名著ですよね。
この本と、あと「道は開ける」のセットを
私は何回も読みましたよ~。
でも、最近忘れちゃったので
また読み返してみようと思います。

Re: おおっ

テリーさんこんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

私はこの「人を動かす」しか持っていません。
ただ英語版の
「How to Stop Worrying and Start Living」(道は開ける)と
「How to Win Friends & Influence People」(人を動かす)は持っています。
ただ、英語が、、、難しいです(涙)
プロフィール

Okamura Shuichi

Author:Okamura Shuichi

ご連絡はこちら:
shuichi.okamura@gmail.com
(@を小文字にしてください)

某外資系コンサルティングファームに勤務しています。

主にITプロジェクトのマネジメント業務を通じて仕事や人間関係の難しさ、大切さを勉強しています。

将来はハワイでのんびり暮らしたいと考えている一児の父親です。

どうぞよろしくお願いします。

メールマガジン
smart.fm(無料総合学習サイト)
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
タグクラウド

私のチャレンジブログです!
『自分★ブランディング計画!』へジャンプします
↑ ↑ ↑
私のもう一つのブログです。
このブログともども
応援よろしくお願いします!
(Wordで作りました)
最新記事
人気記事ランキング
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。