スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

月曜日の憂鬱は何故起きるのか?

今日からまた新しい一週間がはじまります。


「月曜日」と聞いて「ああ、また嫌な一週間が始まるんだなぁ」と感じていませんか?

こういった症状のことを「ブルーマンデー症候群」と呼ぶそうです。

私は心理カウンセラーではないので詳しい説明は他のサイトに譲りますが、何故このような症状が起きてしまうのかを考えてみました。


実は私も昔はブルーマンデー症候群でした。

日曜日の夕方、丁度「ちびまる子ちゃん」や「サザエさん」が始まる時間帯になると、「ああ、明日からまた一週間が始まるのか。嫌だなあ」という気持ちになっていました。
(ブルーマンデー症候群は別名『サザエさん症候群』とも呼ばれているそうです)

そしてお腹を壊して下痢をしてしまうのも決まって月曜日でした。


ところが今の私は日曜日の夕方になってもそのような事を考えることがなくなりました。

そして、月曜日の朝からトップギアで仕事に臨めています。



「昔の自分」と「今の自分」とを比べると何か答えが出るかもしれません。



昔の自分と今の自分。

何が違うのかをいくつか洗い出してみました。



■結婚して背負うものができた

ブルーマンデーになっていた頃はまだ独身でした。

現在は結婚し一人の息子もいます。


結婚して一番変わったのは、仕事に対する責任感です。

これまでは仕事で手を抜いても自分に跳ね返ってくるだけだったので、いくらでも手を抜こうと思ったら抜くことは可能でした。

ところが現在はそういうわけにはいきません。

妻と子供を食べさせていかなくてはいけません。


結婚して背負うものができたことで、仕事に対するモチベーションが大きく向上したのは事実です。



■早朝出社をするようになった

昔の私は9時始業であれば、8時55分くらいにオフィスに到着していました。

元々電車のラッシュが嫌いな私は、毎日の通勤がとても嫌でした。


眠気よりラッシュの疲れのほうが辛かったので、少しでも早い電車に乗ってラッシュを避けようと考えました。

それから少しずつ少しずつ乗る時間を早くしたところ、座って通勤ができる時間帯を見つけたのです。

「早起きすると眠たいけど、座ることができれば睡眠時間を取り戻せる!」

この安易な考えから朝型人間になることができました。
(でも、きっかけとはこういう単純なものなのだと思います)

嫌なラッシュを避けることができたため、通勤に対するストレスはなくなりました。



■平日と休日、同じ生活リズムで過ごせるようになった

独身時代の私は、金曜日の深夜、もしくは土曜日の深夜は必ずといっていいほど朝まで遊んでいました。

そして翌日は徹夜明けの疲れから夕方まで熟睡していました。

このように完全に生活のリズムが平日とは異なっていました。

日曜日の晩になるとなかなか眠れないということもしばしばありました。

その結果、月曜日は生活リズムを調整するために消化され、実質火曜日からエンジンがかかるといった状態の繰り返しでした。


最近は特に平日と休日との生活リズムに変化がありません。

休日はしっかりと睡眠時間を取りたいと思っていても、子供に起こされてしまいます。

そのため、月曜日からの仕事のために生活リズムを調整することがなくなりました。

月曜日は一週間の内のただの一日。特別な日だとは感じなくなりました。



■休日でも微妙に仕事のことを気にするようになった

昔の私は「休日に仕事のことを考えるのは嫌だ!」と考えていました。

実は今も嫌です。

私はONとOFFをしっかり切り替えたいタイプなのでこの考えは今も昔も変わっていません。


ところが1つだけ昔と違う点があります。

それは、「いかにして月曜日の朝をトップギアで入ることができるか」を意識しているというところです。

金曜日から土曜日にかけて、つまりONモードからOFFモードに切り替えるのは誰でも簡単にできます。

ここは完全デジタルです。

しっかりと切り替えることができます。


ところが日曜日から月曜日にかけて、つまりOFFモードからONモードに切り替えることができない人が非常に多いのが現状です。

何故かここだけアナログです。

しっかりと切り替えたいと思っているのに、矛盾していますよね(笑)



私はONとOFFをしっかり切り替えたいと考えていました。

ところがONからOFFにはしっかり切り替えることができても、OFFからONにはしっかりと切り替えられなかったのです。


そこで考えたのがOFFからONにスムーズに切り替えるために、心の片隅に仕事の事を意識しておくということなのです。

別に難しいことではなく、来週は何をする予定だったかを心にとどめておくだけでOKです。

そうすると、月曜日の朝からスムーズにONモードとなり、トップギアで仕事をすることができるようになったのです。


パソコンに例えるなら、シャットダウンするのではなく、スリープモードにしておくのです。

スリープモードから回復するのは、OSを起動するよりも断然早いですよね。



今ネーミングを思いつきましたが、『セミデジタル思考法』というのはいかがでしょうか。




特に大きく変わったと思ったのはこれら4点です。

他にもこういった違いがありました。

・大きな目標を持つようになった
・テレビをほとんど見なくなった
・嫌な上司がいなくなった
・スキルアップして仕事を楽にこなせるようになった
・自分のやりたい仕事ができるようになった
・(結婚して)引越しをして家から最寄駅が近くなった
・物事をプラス思考で考えるようになった


ここに挙げた一つ一つはブルーマンデー症候群とは関係がないのかもしれません。

でもこういった小さな事が積み上がった結果がブルーマンデー症候群を克服し、今の充実した自分がいるのかもしれません。


この症状で本当に悩んでいる方々が世の中には大勢いらっしゃると思います。

そういった方々に微力ながらでもお役に立てれば幸いです。



P.S.
今日の記事は書きながらアイデアが次々と沸いてきました。
書き続けるとおそらく終わらないので4つにとどめておきました。
ブログにアウトプットすることの威力を感じた記事でした。

テーマ : がんばるあなたを応援します!
ジャンル : ビジネス

tag : モチベーション 仕事術


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

コメント

非公開コメント

さっそくやってきました

Okamuraさん、こんばんは!

当方へのブログにコメント頂き
とうもありがとうございました。
早速遊びにきました♪
私の「ブルーマンデー症候群」対策は
早く寝ることです。
日曜日から月曜日にかけてぐっすり眠ると
快適な月曜日が迎えられます!
睡眠不足は、最も避けたい習慣の一つですね。

また遊びにきますね。
今後ともよろしくお願いします。

Re: テリー様

テリーさん、こんばんは。

コメント頂きありがとうございます。
早速リンクに追加させていただいております。

テリーさんのブログにもお邪魔させていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

Okamura Shuichi

Author:Okamura Shuichi

ご連絡はこちら:
shuichi.okamura@gmail.com
(@を小文字にしてください)

某外資系コンサルティングファームに勤務しています。

主にITプロジェクトのマネジメント業務を通じて仕事や人間関係の難しさ、大切さを勉強しています。

将来はハワイでのんびり暮らしたいと考えている一児の父親です。

どうぞよろしくお願いします。

メールマガジン
smart.fm(無料総合学習サイト)
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
タグクラウド

私のチャレンジブログです!
『自分★ブランディング計画!』へジャンプします
↑ ↑ ↑
私のもう一つのブログです。
このブログともども
応援よろしくお願いします!
(Wordで作りました)
最新記事
人気記事ランキング
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。