スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

ノンバーバルコミュニケーション

こんばんは。

だんだんブログというより、連載記事みたいになってきました。


■第1回 コミュニケーションスキルは鍛える事ができる
http://okasyu.blog65.fc2.com/blog-entry-22.html


■第2回 コミュニケーションスキルの基本
http://okasyu.blog65.fc2.com/blog-entry-23.html


■第3回 「聞く」スキル向上のポイントは「聴く」こと
http://okasyu.blog65.fc2.com/blog-entry-24.html


■第4回 話を「聴く」ための3つのポイント
http://okasyu.blog65.fc2.com/blog-entry-25.html


昨日まで「聞く」スキルについて書いてきました。

本当はまだまだ書きたい事はあるのですが、今日から「話す」スキルについて書いてみます。



今日は「ノンバーバルコミュニケーション」というタイトルにしました。

この言葉聞いたことがありますか?


コミュニケーションや話し方を勉強されている方であればご存知の方もいらっしゃると思いますが、
コミュニケーションの種類には「バーバルコミュニケーション」と「ノンバーバルコミュニケーション」の2つがあります。

ここで「バーバル」とは英語で「verbal」と書き、「言葉の、文字通りの」といった意味があります。

つまり「バーバルコミュニケーション」とは、言葉や文字によって相手に伝えるコミュニケーションのことを指し、「ノンバーバルコミュニケーション」とは、言葉や文字を使わない、つまり表情やジェスチャー、視線や声の大きさといった非言語的なコミュニケーションを指します。

心理学的には、言葉や文字の内容そのものよりも、その言葉や文字の伝え方、つまり「ノンバーバルコミュニケーション」が重要だとされています。

つまり相手とのコミュニケーションは、ほとんどノンバーバルコミュニケーションで決まるといっても過言ではありません。


次回からは「ノンバーバルコミュニケーション」を意識した話し方について書いてみたいと思います。

tag : コミュニケーション


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

コメント

非公開コメント

プロフィール

Okamura Shuichi

Author:Okamura Shuichi

ご連絡はこちら:
shuichi.okamura@gmail.com
(@を小文字にしてください)

某外資系コンサルティングファームに勤務しています。

主にITプロジェクトのマネジメント業務を通じて仕事や人間関係の難しさ、大切さを勉強しています。

将来はハワイでのんびり暮らしたいと考えている一児の父親です。

どうぞよろしくお願いします。

メールマガジン
smart.fm(無料総合学習サイト)
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
タグクラウド

私のチャレンジブログです!
『自分★ブランディング計画!』へジャンプします
↑ ↑ ↑
私のもう一つのブログです。
このブログともども
応援よろしくお願いします!
(Wordで作りました)
最新記事
人気記事ランキング
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。