スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

1年の始まりに目標を決める

新しい年が始まりました。


1年が始まると去年までの事は忘れてフレッシュな気持ちになれるものです。

新しい年に新しい目標を作って頑張ろうと思ったりもします。


皆さんは今年の目標はもう決めましたか?

今日は目標を決めるためのいくつかのヒントを書いてみます。


■目標は1つ、いくら多くても3つまで

今年達成したい目標は1つだけにしておきましょう。

ただしその目標はとても大きな目標にしましょう。

「課長に出世する」
「1000万円稼ぐ」
「国家資格に合格する」
「トライアスロンを完走する」

色々な資格を持っていてスーパーマンのような人でも、一度に資格をたくさん取得できたわけではありません。

1つの資格にフォーカスし、取得したら次、取得したら次というように徐々に取得資格を増やしていったのです。

ポイントは大きな1つの資格にフォーカスして集中することです。
http://okasyu.blog65.fc2.com/blog-entry-6.html

このようにフォーカスすることで目標達成が近づきます。

従って多くの目標を持ちすぎるのはやめましょう。

仕事、趣味、家庭など違うジャンルでせいぜい3つまでにしておいてください。



■目標を紙に書く

今モチベーションが高くてもいずれ下がります。

ひどい場合は、今年立てた目標を忘れてしまうこともあります。

そういったことを防ぐために、目標は紙に書いておくことをお勧めします。



私は名刺サイズのカードに目標を書いて手帳にはさんでいます。

手帳や財布など、普段目につくところにカードをはさんでおくと有効です。



■目標を振り返る

まだ先の話になりますが、年末に去年の目標を達成できたかどうか振り返ることが重要です。

目標は立てっぱなしではいけません。

立てておしまいの目標は、今年の予言をして当たったかどうかを検証しない占い師と同じです。

目標を達成できたかどうか、できなかったのなら何がいけなかったのか?


振り返りを行うことで自分自身を見直し、一歩成長することができるのです。

今振り返りを行うとすれば、去年立てた目標を思い出してみてはいかがでしょうか?


少し長文になりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

tag : 目標管理


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

コメント

非公開コメント

プロフィール

Okamura Shuichi

Author:Okamura Shuichi

ご連絡はこちら:
shuichi.okamura@gmail.com
(@を小文字にしてください)

某外資系コンサルティングファームに勤務しています。

主にITプロジェクトのマネジメント業務を通じて仕事や人間関係の難しさ、大切さを勉強しています。

将来はハワイでのんびり暮らしたいと考えている一児の父親です。

どうぞよろしくお願いします。

メールマガジン
smart.fm(無料総合学習サイト)
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
タグクラウド

私のチャレンジブログです!
『自分★ブランディング計画!』へジャンプします
↑ ↑ ↑
私のもう一つのブログです。
このブログともども
応援よろしくお願いします!
(Wordで作りました)
最新記事
人気記事ランキング
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。