スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

簿記2級クリア!

今年の目標「簿記1級合格」に向けての最初のステップ「簿記2級」に合格しました。ありがとうございました。

簿記検定結果


やはり「フォーカス」は重要です。
今年はあれもこれもと会計本を読みあさるのをやめ、「簿記」にフォーカスしています。これで簿記1級に向けての勉強を開始できます。

また今年の目標の1つに「英語」がありますが、こちらにはまだフォーカスしていません。「簿記」と「英語」両方同時に進めると、逆にどっちつかずになる恐れがあるからです。まずはしっかりと「簿記」にフォーカスして今年の目標を達成し、それから「英語」にフォーカス移動させるつもりです。

(ブログも「自分★ブランディング計画!」の方にフォーカスしているため、こちらの記事はそっけないものになってきています)
スポンサーサイト

tag : フォーカス モチベーション 目標管理


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

定量目標はどこに置く?

先日の記事≪目標をいつも持ち歩く方法≫に、ひそかに私の今年の目標を載せていました。

今年の目標として「簿記1級合格」や「TOEIC800点以上」を掲げています。現在の私は簿記の実力もなく(3級)、TOEICも460点しかありません。一見無謀とも思える目標ですが、実は理由があります。

私はいつも目標を立てるとき、ある程度SMARTを意識します。
SMARTな目標設定については、相互リンクを頂いている多ぁ忙さんのブログに素晴らしい記事がありますのでこちらを参照してください。
SMARTな目標設定ってどんだけあるの?

SMARTのMとは「Measurable:測定可能な」という意味を持っています。つまり漠然と頑張るのではなく、毎回測定することができる定量的な目標を設定するのがいいですよとされています。

私はこの測定の基準を「自分が達成したい位置よりもはるか上」に設定しています。何故そのようにしているのでしょうか。


■達成が近づくと人間はどうなるか?

例えば職場で何か作業をしているとします。スケジュールでは5日かかると予定していた作業が3日で終わりそうだとわかりました。こういった場合、あなたはどのように行動しますか?

A:3日で作業を完了し、次の作業を上司からもらう
B:スケジュールに余裕があるので、作業のペースを下げる(早く帰る)

さて、「A」と「B」のどちらを選択しましたか?たいていの人は「B」を選択するのではないでしょうか?こういった人間の行動特性を「パーキンソンの法則」といいます。

≫Wikipedia 「パーキンソンの法則」

このように人間は目標の達成が近づき、余裕が生まれると楽をしてしまうように作られています。そこで私は、敢えて目標を高く設定しておき、余裕が生まれない状況を作っているのです。

例えば私がTOEIC600点を目標にしていた場合、試しに1度TOEICを受けてみて、550点だったらどう思うでしょうか?
「あと50点で目標達成だから、そんなに頑張らなくてもいいや」といった気の緩みが出てしまうと思います。ところが目標を800点に設定していたらどうでしょうか?
「目標達成まであと250点も取らなきゃいけない」と思い、ペースを緩めることなく勉強を続けることができます。

ポイントは「本来思っていた目標を通過点としてしまうこと」です。

短距離100m走の選手は、いつも100mを全力で走りきるつもりで走っていません。120mを全力で走るつもりで走っているのです。イチローも3割打つことを目標としていません。いつも4割を目指しているのです。こういった考え方をしていると、100m、3割といったポイントはただの通過点に過ぎないことになり、自然と目標(タイム、打率)を達成することができるのです。

ただ1つだけ注意して欲しいのは、「はるか上に設定しすぎないこと」です。あまりにもかけ離れた目標にしてしまうと、今度はゴールが遠すぎてあきらめることになってしまいます。ほど良いところに設定するのがポイントです。

今日の気づき:目標は自分の本来思っている場所よりも上に設定しよう

テーマ : ビジネスアイディア
ジャンル : ビジネス

tag : 目標管理 気づき


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

目標をいつも持ち歩く方法

よく「目標を紙に書いて持ち歩きなさい」といいます。

目標をいつも目につくところに置いておくと、無意識のうちに自分自身の潜在意識の中に目標がインストールされます。無意識に目標がインストールされると、その達成に向けて自然と体が動くようになります。しかし、実際に目標を紙に書いて持っている人はそんなに多くないのではないでしょうか?「非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣」でおなじみの神田昌典先生がご自身のセミナーでこの質問をしたところ、会場の2~3%しか持ち歩いている人がいなかったそうです。

そういった方々に対して私がお勧めしたいのが
「目標を携帯の待ち受けにする」という方法です。

携帯の待ち受けにするには、目標を書いたJPEGファイルを作成する必要があります。それを携帯電話に取り込んで待ち受け画像にします。では目標を書いてJPEGファイルにするにはどうすればよいのでしょうか?実は私が最近愛用しているマインドマップ作成ソフトXMindを使用すれば簡単にJPEGファイルが作成できます。

≫XMindのインストールはこちら

今回、簡単に目標を入力できるように「目標入力用テンプレート」をXMindで作成しました。現在Webで公開しているので、これをダウンロードして目標を入力してみてください。



XMindでは作成したマップを簡単にJPEGファイルとしてエクスポートすることができます。
XMindメニュー

あとはこれを携帯電話に転送すれば完成です。携帯電話への転送方法は機種によって様々だと思いますが、メール送信やMicroSDなどを使用すれば転送できると思います。

iPhoneを使用しているのであれば、iTunes経由で簡単に転送することができます。早速私も今年の目標を壁紙にしてみました。

iPhoneの壁紙にする

私が今年いかに無謀な目標を持っているかがばれてしまいました(笑)

テーマ : ビジネスアイディア
ジャンル : ビジネス

tag : 目標管理 仕事術 XMind


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

決断という「段」を登る

1月も後半になりました。

皆さんは今年の年初に立てた目標に向けて行動を開始しましたか?

まだ開始していないのであれば、今すぐ行動してみましょう。

「明日から」と思っていては今年も平凡な1年で終わってしまいますよ。



と、おせっかいな事をいいましたが、今日は目標管理ついて書いてみます。


年初になって目標を立てる人と何もしない人がいます。

目標を立てることは素晴らしいことです。(目標を立てない人を否定しているのではありません)

でも何故目標を立てたのでしょうか?


目標を立てる理由は色々あると思いますが、要約すると「今の自分に満足していない」からなのではないでしょうか。

・今の収入に満足していない
・今の能力に満足していない
・今恋人がいないことに満足していない
・今の体重に満足していない


ところが目標を立てたことに満足してしまい、全く行動をしない人がいます。

何故そうなってしまうのでしょうか?

それは目標を達成するためには努力しなければいけないという「苦痛」を伴うからです。


・収入を上げるために必死で仕事をしなくてはいけない
・能力を高めるために日々勉強しなければいけない
・恋人を見つけるために自分を磨かなくてはいけない
・ダイエットするために食事を制限しなくてはいけない

逆に行動しなければ、つまり普段どおりの生活をしていればこのような苦痛から逃れることができます。

だから行動することをためらってしまうのです。


人は苦痛を避けて楽な方に流れるという性質を持っています。

つまり目の前にある「努力」と「普段どおりの生活」とを比較して、楽な「普段どおりの生活」を選択してしまうのです。



では「努力」を選択させる方法はないのでしょうか?




■「満足していない今の自分」に多大な苦痛をインプットする

「何故目標を立てたのか」という質問の答えは、「今の自分に満足していない」からでした。

今の自分が嫌だから、つまり「変わりたい」から目標を立てたはずです。

「努力」を選択させるための最初のステップとして、満足していない今の自分に多大な苦痛をインプットさせます。

すると「変わりたい」自分から「変わらなければいけない」という自分に変化が生じます。

「変わらなければいけない」とマスト思考になるのです。



・今の収入に満足してない

→ このままだと妻や子供を養っていくことはできない。欲しい車も買えない。このままだと一生苦しい思いで生活をしなければいけない。
「変わらなければ!」



・今の能力に満足していない

→このままだと仕事で取り残されてしまう。このままだと一生平社員、いやむしろリストラの対象になってしまうかもしれない。
「変わらなければ!」



・今恋人がいないことに満足していない

→周りの友人たちが暖かい家庭を築いているのに、このままだと一生独身のまま過ごさなくてはいけない。
「変わらなければ!」



・今の体重に満足していない

→このままだと着たい服が着れない。デブだと家族に馬鹿にされてしまう。そればかりか健康を害してしまい、長生きできないかもしれない。
「変わらなければ!」



■「努力をした事で目標を達成した自分」に幸せをインプットする

「満足していない自分」に苦痛をインプットすることができたら次のステップに移ります。

次のステップは、目標を達成できた自分をイメージして、どれだけ幸せかを考えます。

ポイントは「努力」をすることで幸せになれるとイメージすることです。

つまり「努力=幸せ」をインプットするのです。



■決断という「段」を登る

「今の自分」に苦痛をインプットし、「努力した後の自分」に幸せをインプットすることができたら問題はほぼ解決です。


人は苦痛を避けて楽な方に流れるという性質を持っています。


これで自然と「努力」することになります。


これでめでたし、めでたしと行きたいところですが、人間そんなに甘い生き物ではありません。

というのも、人は「遠い未来の大きな幸せ」より「目の前の小さな幸せ」選択するような性質を持っているからです。

人間ってやっかいな生き物ですね(笑)


「変わらなければ!」と思ってしばらくは努力を始めるでしょう。

しかし簡単には目標達成できないと分かり、最後には挫折してしまうのです。


目標達成には、モチベーションを維持し、継続して努力することが必要です。

モチベーションや続ける力についてはいずれ記事にしたいと思っています。


ここでは、「目の前の小さな幸せ」に浮気しないよう自分に言い聞かせるコツについて書きたいと思います。

「変わらなければ!」ということに気づき、行動を開始した。

実はこれは何気ないことのようですごいことなのです。


私はこのことを決断という「段」を登ったという意味で「決段」と読んでいます。

決段とは自分自身が新しいステージに立ったというくらい深い意味があります。

決段するということは、ちょうど飛行機に乗って飛び立ったとイメージしてください。

行き先はもちろん「目標」です。


途中で挫折しそうになったときには、飛行機から自分が飛び降りるところを想像してください。

一度飛び立った飛行機は目的地に到着するまで飛ぶことをやめません。

せっかく登ったステージを降りるということは、それくらいリスクが高いことなのです。


と想像すれば、少しは続けられるのではないでしょうか。


まだ行動を開始できていない方、今年は是非チャレンジしてください。



今日もまた長文になってしまいました。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

この記事からあなたに「気づき」を与えることができれば幸いです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

「先延ばし癖」を防ぐ考え方

「やらなきゃいけない」とわかっていてもなかなかできない。

いつかは達成したい目標があるのになかなか達成できない。

いざ始めようと思っても、「とりあえず明日からにしよう」と思ってしまう。



こういった「先延ばし癖」ありませんか?



大きな目標を持っている場合、到底すぐには達成できないものです。

達成には日々の努力が必要です。

ところが、日々コツコツと努力しなければいけないという気持ちが苦痛になり、ついつい「明日から頑張ろう」といったように先延ばしにしてしまうのです。

それが癖になると、なかなか目標に到達することはできません。


皆さんは「いつかは英語をペラペラ話せるようになりたい」と考えたことはありますか?

そう考えている方は、一度考え直したほうがいいかもしれません。

もしかしたら「先延ばし癖」を持っている可能性があります。


では先延ばし癖をどのようにすれば防ぐことができるのでしょうか?



マスト思考が先延ばし癖を防ぐ

先延ばし癖を防ぐには、「マスト思考」で物事を捉えることが重要です。

マスト思考とは、英語の「MUST」つまり「~しなければいけない」という考え方なのです。


先ほどの例で考えてみましょう。

「いつかは英語をペラペラ話せるようになりたい」という考え方は希望でしかありません。

つまり話ができるようになれば嬉しいな。といった軽い気持ちでは到底話せるようにはなりません。

では、これをマスト思考で考えるとどうなるでしょうか。


「いつかは英語をペラペラ話せるようにならなきゃいけないんだ!」

話ができないと何かを失う、自分の目標達成に大きな支障がある、本当に何かを背負っているような気がします。


このようにマストで考えると自分が追い込まれた気持ちになります。

人間は追い込まれないと何もしない動物なのです。

でもこれだけでは何か足りません。



■デッドラインを設けて先延ばし癖を防ぐ

これはMUST思考とペアで実践してください。

デッドラインとは、英語で「Deadline」と書きます。

日本語で「期限」という意味です。

「デッドライン」って言葉恐ろしいですね。そのラインを超えちゃうと死んじゃうわけですからね。


つまり「この期限を守れないと、私は死んでしまうんだ」という気持ちで望めば先延ばし癖も防げるということです。

以前の記事にも書きましたが、目標を設定する際には必ず「期限」を設けておくことが重要です。
http://okasyu.blog65.fc2.com/blog-entry-20.html


マスト思考とデッドラインを組み合わせて、「何時までに絶対にしなければいけない」というように考えましょう。

先ほどの例をもう一度挙げてみます。

「いつかは英語をペラペラ話せるようになりたい」
「いつかは英語をペラペラ話せるようにならなきゃいけないんだ!」
「30才になるまでに英語をペラペラ話せるようにならなきゃいけないんだ!」

どの考え方が最も先延ばし癖に効果があるのかおわかりでしょうか。

あと少しです。


■デッドラインを2週間にして先延ばし癖を防ぐ

ここまででも十分に先延ばし癖を防ぐことは可能です。

しかし大目標が5年後だとすると、「1日くらいやらなくても影響ない」と考えてしまい、結局先延ばしにしてしまう可能性があります。

それを防ぐために最後の手段として、デッドラインが2週間だとしたら何をするかを考えるようにするのです。


「もしあなたの命があと2週間だとしたら、あなたは何をしますか?」


かなりネガティブな質問ですが、この質問はかなり効果的です。

もしあと1日なら、ジタバタ騒いでもどうしようもありません。

もしあと1年なら、そのうちの1日は先延ばしにできるかもしれません。

私は先延ばしにできない最も適した期間は2週間だと考えています。


2週間あれば、猛勉強で何か資格を取得することも可能です。

また海外に行って何かをすることも可能です。

2週間あれば大きな「何か」をすることは可能だと思います。


このように、1つの小さな目標の達成期限を2週間として考えることで将来の大きな目標達成へと近づくのではないでしょうか。


今日は少しまとまりがありませんでしたが、少しでもお役に立てましたらランキングサイトへのクリックをお願いいたします!

tag : マスト思考 目標管理


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もしこの記事から「気づき」を得られたら、
ランクアップへの応援お願いします!
↓ ↓ ↓
過去最高38位!≫ ブログランキング(資格・スキルアップ)
過去最高1位!≫ にほんブログ村(ビジネススキル)

プロフィール

Okamura Shuichi

Author:Okamura Shuichi

ご連絡はこちら:
shuichi.okamura@gmail.com
(@を小文字にしてください)

某外資系コンサルティングファームに勤務しています。

主にITプロジェクトのマネジメント業務を通じて仕事や人間関係の難しさ、大切さを勉強しています。

将来はハワイでのんびり暮らしたいと考えている一児の父親です。

どうぞよろしくお願いします。

メールマガジン
smart.fm(無料総合学習サイト)
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
タグクラウド

私のチャレンジブログです!
『自分★ブランディング計画!』へジャンプします
↑ ↑ ↑
私のもう一つのブログです。
このブログともども
応援よろしくお願いします!
(Wordで作りました)
最新記事
人気記事ランキング
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。